マッチョになったアン・ボヒョンが再び「あしたの内村」に!趣味や親友は?

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2177059

梨泰院クラスで人気が爆発したアン・ボヒョンさん。「あしたの内村」で梨泰院クラス俳優が教える韓流ドラマ裏側という企画で、韓国ドラマのキスシーンの裏側に迫るらしいです。アン・ボヒョンさんは去年の九月にも番組に登場していました。日本では写真集が発売されて時、パネル展が開催されるなど、人気の高さが窺えます。
そんなボヒョンさんが人気となった「梨泰院クラス」や彼の親友や趣味について調べてみました。(恋の噂は現在なさそうです。)また、最新作「軍検事ドーベルマン」ではマッチョな肉体を披露するみたいで、簡単に内容をまとめてみました!

アン・ボヒョンのプロフィールを簡単に


1988年 5月 16日生まれのA型です
身長187cm,・80kgで梨泰院クラスの主演のパク・ソジュンは185cm・69kgです。
梨泰院クラスを見ているとパク・ソジュンの方が体が大きく感じましたが、ボヒョンさんはやはり筋肉質なのでしょうね!
学 歴:大慶大学校モデル科卒業です。頭がよくてもやはり身長が高くイケメンなのでモデル科に入れたのですね!
在学中ソウルコレクションでモデルデビューしモデルを5年ほど続け俳優になりました。
兵役は大学在学中に終えており、身長185cm以上しか入れない部隊に所属していたとの事、彼はボクシングの経験もあり兵役中はに関して苦労はなかったそうです。
俳優のデビューはドラマで、2014年「ゴールデンクロス」その後ドラマ『太陽の末裔』で主演をつかむ。
映画は2018年に日韓合作映画「デッドエンドの思い出」に出演しているので、日本との関わりはこんなところから始まったのですね。)
主な作品は
2020年にはお馴染み「梨泰院クラス」(Netflix)
2021年「ユミの細胞たち」(Amazon prime)
そして2022年「軍検事ドーベルマン」

アン・ボヒョンが話題となった、梨泰院クラスの役柄

梨泰院クラスでは、なんと悪役を演じていました「チャン・グンウォン」という、金持ちで世間知らずなワガママ男です。監督も素晴らしいのですが彼の演技が本当に上手で、ちょと猟奇的な雰囲気を醸しだし完璧な演技だったと思います。

アン・ボヒョンの親友ついて

モデル時代からの親友は、同じくモデル出身俳優のキム・ウビンだそうです。

出典:instagram.com
キム・ウビンさんは以前に鼻咽頭がんで投薬と放射線治療で3年間活動を休止し2020年4月に復帰したそうです。
ボヒョンさんウビンさんは同じモデルスクールの出身で当時、学校行事に行ってウビンさんが服を借りたりして親しくなったようで軍に入隊する時も唯一来てくれた友達だそうです。身長はほぼ同じ187cmです。またボヒョンさんはウビンさんは「俳優人生で最も重要な人」と言っています。

趣味について!カメラ、キャンプ、料理、お酒、バイク、自転車

出典:instagram.com
かなり多趣味な方で、特にカメラはドローンを持っており夕日を撮影するのが好きだそうです。インスタグラムを見ていると夕日が比較的多く感じられます。
また。お酒についてはウイスキー、中でもシングルモルトが好きで呑んだ時には友達が帰るのが嫌で引き止めてしまうそうです。夕日が好きな所からもロマンチストで寂しがりやなのですね!

さらにマッチョでイケメンになった「軍検事ドーベルマン」

今回の作品で筋肉だけで5kg増量したとの事です。

出典:https://www.koari.net/attention/114156/

★あらすじ★ひたすら金に忠誠を誓う腐った軍検事ト・ベマン(アン・ボヒョン)!民間の法律事務所のパートナー弁護士としてスカウトされるために5年間の軍生活を終える日だけを指折り数えて待っている。
そんな彼の前に、軍法を守護する新任軍検事チャ・ウイン(チョ・ボア)が現れる。周囲の顔色をうかがったことはなく、上命下服などは眼中にもない頭が悪いやつだ!
ト・ベマンはチャ・ウインに、自分が除隊するまで絶対に事故を起こすなと警告をするのだが・・・。
引用:https://www.koari.net/attention/114156/

内容:10歳の時に事故で軍人だった両親を亡くし、中卒の学力で司法試験に合格のト・ベマンには見向きもしない。弁護士を夢見て金のためにきっかり5年だけ軍検事として軍服を着ることを決意した。闘犬のような性格でロイヤルファミリーの子供たちが服務中に起こす各種の事件事故たちの解決策として登板する。検事としては腐りきり、軍人としては士気が抜けている。彼にとって軍隊は金稼ぎの手段であり、それ以上でもそれ以下でもなかった。
そうして5年後「民間人の法曹界」復帰する瞬間だけを待っていたのだが、新人軍検事チャ・ウインの登場により強力なブレーキがかかることになる。
koari.netyより抜粋させていただきました。
なかなか面白そうですね!
ボヒョンさんの軍服姿もまたかっこいいのでは無いでしょうか?

まとめ

  • 5月9日に「あしたの内村」に再出演、泰院クラス俳優が教える韓流ドラマ裏側という企画で、韓国ドラマのキスシーンの裏側に迫るらしい
  • 身長は187cmの80kgなのでかなりのマッチョです。
  • 人気に火がついた梨泰院クラスはなんと悪役で、演技力が評価されました。
  • 親友は大学の同期のキム・ウビン、ボヒョンさんにとって「俳優人生で最も重要な人」だそうです。
  • 多趣味でカメラやバイク、料理、アウトドアなど!
  • 最新作の「軍検事ドーベルマン」では筋肉だけで5kgも増量したとのことで、意気込みを感じられます。内容も不幸な子供時代からの大きな夢へ進む主人公の波乱万丈の人生劇、軍服姿やスーツ姿に注目ですね!
こちらも読まれています



スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
オポノ光をフォローする
毎日小さな幸せを感じてみよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました